『 串カツ田中 』(3547)の『 田中 』は、どこから来たのかご存知?? ちなみに社長は、貫(ぬき)さんです(^^♪

昨日の、ヨシックスに続き

串カツ田中(3547)をかじってみました~( ・`ω´・ノノ゙☆パチパチパチ


①知っ得うんちく

串カツ田中の田中は、副社長の苗字の田中からきています

なぜ、副社長??と疑問に思うのが一般的

なぜか・・・・『 串カツ田中 』の「 串カツ 」が、副社長田中さんの父上様のレシピだからです

そのレシピは、いまでも「 門外不出 」、フランチャイザーにも明かされない仕組みになっているそうです

「 出来る範囲でやる 」を合言葉に、出店コストは1店舗2,500万円に抑え、出店コストの回収期間を短くする

例えば、お店の飾りつけはしない・店内の椅子は、安いパイプ椅子など・・・

「 串カツ田中 」1号店、練馬のお店の成功事例をそのまま生かしている、出店コストの低いお店展開が売りの一つ

なぜ、「 串カツ 」を本場大阪でなはなく、東京で出店しているのか?→「串カツ」の味を知らない東京で、「串カツの味」=「串カツ田中の味」というスタンダードを確立する為

客単価が2,400円程度になるような価格設定

週休2日制を導入していて、ホワイト企業を自負


②企業理念

串カツ田中の串カツで、一人でも多くの生むことにより、社会貢献する


③2016年11月期

直営店50店・FC店81店

直営店売上2,757百万円


③目標

長期目標 全国1,000店舗構築を目指し『串カツ田中』の串カツを、日本を代表する食文化に

直営店の店舗年間売上高 約5,500百万円/店


④今後の出店エリア

2016.11月現在 関東圏112店舗 関東圏以外19店舗

出店エリアを拡大図る・・・今、名古屋出店攻勢きています6月22日には、名古屋8店舗目となる「池下店」新規OPEN予定


⑤新業態

無し


感想

1号店、練馬での成功が「 どこでも勝てる 」という自信となり、出店エリアを問わないので拡大余地が豊富にある

飲み屋なのに、ファミリー層をも取り込み(子供用の仕掛けがある)他の飲み屋に無い、売り上げを上乗せ

ホワイト企業をうたっているので、他の飲食店よりは離職率が低いかも

今の勢いがハンパない

金山店で実食したが、衣が薄くおいしい カラッとしていてもたれない(門外不出のレピシ)のがいい


ヨシックスと似ているところ、違うところ見比べるためかじってみました

「串カツ田中」の串カツは、一度食べてみて他との串カツと比べる価値はあると思います

ぜひ一度お試しあれ~♪

①を読んで飲みにさそえば、仲間内でヒーローになれるよ~!(初入店後15分くらいの間だけネ)


←ランキングサイトに参加しています

←応援よろしくお願いします
にほんブログ村





TOPページに戻る
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あーきまる

Author:あーきまる
ご訪問ありがとうございます
2005年から株式投資を始め現在に至ります
「 株主優待を使っての外食 」と「 名古屋食べ歩き 」ブログです
^^
ブログ開設後、IPO抽選参加やクロス取引も挑戦にするようになりました
相互リンク募集中です、よろしくお願いします

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
相互リンク
ブロとも一覧

株の王様ブログ
月別アーカイブ
最新コメント
株投資でお気にリンク
月額利用料が大幅減^^
毎月のデータ使用料を調べてみてください。 3.1GB以下の方は・・
楽天モバイル に替えることで節約できますよ~

楽天モバイルならスマホの料金が超お得!
ご訪問ありがとうございます